Design Studio HPS

建築・空間・環境デザイン

Designの役割
 私たちは環境・空間・物質・情報に囲まれて寝起きし、働き、遊び、活動しています。
ほとんど全てのものが相互に、ある関係の下にあり、時間軸を持ち、そしてその背景として文化と伝統があります。
 建築や空間、ランドスケープ、インテリアやエクステリア、広場や街並み・景観そして様々なプロダクト製品といった私たちを取り囲むあらゆるものが、機能や意味を持ち、価値をもっています。
デザイン(Design)とは
あらゆる物・事の、それらの意味性や価値を的確に表現し、
具体的な形や色、空間に創り上げること、
それがデザイン(Design)であり、
 その意味性や価値をより鮮明に、より豊に表現し、高めていくことが
デザイナーの使命といえます。

                           狭義のデザイン・広義のデザイン
 優れたDesignは、使いやすさ・利便性・機能性・快適性を高め、親しみやすさ・安心感・活動性・期待感・豊かさなどを様々な物・事・空間に付与することができます。
 
単に美しい物や空間を創るということではなく、意味性や価値を高めるものであり、個人にとっては、安らぎ、安心、愛着、楽しさ、高揚感、満足感などを手にいれ、事業者にとっては顧客誘導、機能性のアップ、好感度・注目度アップ、事業性の向上などDesign効果が得られます。
RECORDS
※ご相談は随時承っております。費用はかかりませんので、お気軽にご相談ください。    相談 
Design範囲と Design体制 デザイン体制

Design Studio HPS は(稀IDA・プランニングシステムのデザイン部門です)

Design Studio HPS のデザイン範囲は上のDiagramや左の欄のようになりますが多岐に渡ること・デザインや業務の質の質を確保することを目的に業務実施に当たっては(有)HIDA・プランニングシステムを統括コーディネーターとして右のように協業を行なっております。
Design 体制
クリック
デザイン範囲
企画 事業企画
建築デザイン

デザインの範囲にはいわゆる意匠のみでなく都市・施設・建築・事業・イベントなど様々なもののデザイン・企画・事業企画なども含まれます。
Design Studio HPS ではこのようなもののデザインを行います。

建築の設計者は建築家と呼ばれます。
日本では実際には建築家という法的資格はなく、その代わりに建築士制度に基づく建築士という資格となっています。、その責任領域は建築に関わるすべて、いわゆる建築意匠の他、法律・構造・設備と非常に広範に渡っています。

 しかし(
狭義のデザイン・広義のデザイン)でも述べていますが、建築家は本来、計画・意匠・監理を担うもので、海外では構造や設備は別の専門家が責任を負っているものです。

また建築のデザイン(意匠)を行っているものは、デザイナーと呼ばれます。
建築家はデザイナーをも兼業し、デザイナーが建築家を兼務することももちろんあります。

 日本でも近年、欧米式にならい、その人の経験によって「ジュニア・デザイナー、シニア・デザイナー、 プロジェクトチーフ」「意匠設計者」「アーキテクチャルデザイナー」と言ったり意匠を重視するケースについては「建築デザイナー」などと呼ぶ例もあります。

 海外では建築家はその責任の領域・範囲が明確で、構造や設備のいわゆるエンジニアリングのみを担当する者を建築家とは呼びませんが、日本では建築士でありさえすれば構造・設備が専門であっても建築家として振舞えますし、意匠が専門であっても構造・設備の責任も問われます。

また、
本来、計画・意匠が重要なのですが、日本の場合、建築設計業務に関し建築士が問われるのはその広範な業務分野のうち、ほとんどが合法性と安全性に係わる確認申請部分が中心である事が大半です。
そして一般的に日本では、本来の計画・意匠に関する部分は曖昧で、ほとんど曖昧なまま、設計者にお任せとなってしまっています。

また設計者も許認可に関する業務の内容がとみに増大するにつれ、その作業に追われて、本来重要であるはずの計画・意匠分野がなおざりなり勝ちとなっています。

 もちろんこの合法性と安全性は
建物の成立要件であることから、きわめて重要ですが、当社にとってさらに価値的に重要なのは、その建築的内容・計画・意匠であるという思いが強く、ずっとその狭間で葛藤し、揉まれ続けてきました。

・建築は戸建住宅・集合住宅/オフィス/商業施設/スポーツ施設/温浴施設/リゾート・宿泊施設/展示施設等など、様々な建築が夫々高度に進化してきており、それぞれの計画・意匠の重要性は益々高まっています。
そしてまた耐震化や近隣対応・建築性能評価制度対応等々により許認可制度も高度化・煩雑化
が進んでいます。

 そこで当社では、この際、この
建築設計業務の責任の範囲を総合コーディネイトと分業により、より明確にしようと考えています。

つまり、組織として小さいという事もありますが、建築の設計業務を私にとってより重要と考える計画・デザイン・意匠領域と法的適合作業・確認申請領域を機能分化し、当社は統括デザイナーとして、デザイン・意匠領域により重点を置き、必ずしも自分でなくても可能な確認申請作業は、当社の統括のもと、共同チームとして協業者に共同作業してもらうという
方法です。
そのようにある程度機能分化することによって、デザインと法的適合設計作業が其々の本分をより円滑かつ高度に全うすることができます。

もちろん当然の事として、当社と協業者はチームとして一体的に機能
することが前提であり、そうでなければちゃんとしたトータルとしての責任は果たせないでしょう。

そしてこ
の方法は、発注者にとってもいい結果が得られることになると思っています。
作業を分業することにより、建築のデザイン(
計画と意匠)と許認可業務を相互の煩雑さに悩まされることなく、それぞれの分野を十分深化させて追求することができ、かつ実務作業も円滑に進められるからです。
もともと建築設計は、意匠とエンジニアリング(構造・設備分野)は分業であり、それらを意匠部門が統括しています。意匠部門も本来の意匠と法的適合作業
・許認可対応分野の分業は充分可能です。

Design Studio HPS では、
上述してきたように広範で煩雑な建築設計の渾然とした分野をさらに純化した計画・意匠と法規・許認可対応分野に機能分化し、チームとして業務実施を行って参ります。

また、環境デザインは、個々の対象物のデザインをするだけではなく、文化・伝統・時間・空間・物・事の関係性に立脚した計画、デザイン行為であることから、
建築に関してもハードのデザインだけでなく、事業企画・計画・コンサルティング等も行って参ります。







相談  企画・計画 デザインコンサルティング

クリック

住宅デザイン

‘いい家’が欲しい?

‘いい家’の条件

貴方に相応しい住宅デザインを提案

 
住宅の建設は個人にとっては
一大事業です。
初めての住宅の建設は分からないことだらけかも知れません。そして
住まい方は十人十色、住宅の在り方も十人十色です。
その住宅のデザイン次第で住まわれる方の毎日が楽しくもブルーにも成り得ます。
一大事業であるからにはぜひ
貴方に相応しい住宅を手に入れられてください。
敷地・周辺環境・家族構成・生活パターン・デザイン嗜好などを考慮して、貴方に相応しい住宅デザイン(ベーシックデザイン)を提案いたします。
しかし
住宅の設計は貴方が主役です。
我々設計者はその貴方のお手伝い
を致します。お気軽にご相談ください。



相談
デザインコンサルティング
都市計画ランドスケープ 街並み・景観観光・リゾート ・環境デザイン都市計画からランドスケープ/街並み・景観/観光・リゾート/イベントなど、環境・空間に係る物・事に関するほとんどすべてのデザインを行います。調査・企画・計画・設計・コンサルティング必要に合わせて各段階であらゆる対応が可能です。お気軽にご相談下さい。 相談企画・計画
デザイン設計
コンサルティング
インテリア エクステリア 家具・雑貨・ プロダクト ・インテリア/エクステリア/サイン/家具・什器/雑貨など、自社制作は行っておりませんがオーダーメイドのデザインを行います。
ご要望によっては発注代行も承ります。
相談企画・計画
デザイン設計
コンサルティング
グラフィック    デザイン レンダリング/イラストなどのグラフィックデザインを行っています。 相談デザイン
レンダリング・イラスト


東北関東大震災 への取り組み
東北関東大震災への対応・取り組み
当スタジオでは設計デザイン・コンサルティングを通じての社会貢献を大きな目標のひとつとして事務所活動を行ってきました。今回の未曾有の災害に対し、当社でできる貢献に持続的に取り組みます
相談
企画・計画
デザイン
設計
コンサルティング
RECORDS
RECORDS
建築・空間・環境デザイン
 空間 都市施設 広場、公園 自然エネルギー
の活用
建築 建築群 ランドスケープ 町並み・景観
住宅 各種デザインレンダリング・イラスト エクステリア 景観プロダクト
インテリア
家具・雑貨
リゾート・観光 イベント サイン
サインシステム
Gallery

関連リンク集
STUDIO TOP へ戻る


MIKI'S MAJI log
当デザインスタジオ代表のブログ
毎日とはいきませんが<本気>で書いていきます。
テーマ「大災害」「街づくり」「建築」「ものづくり」「デザイン」「お絵描き」など中心で、それに「文化」「社会」「政治」「経済」「食べ物」「スポーツ」などが混じるといった感じでしょうか!?

Next

復興・再建フォーラム‘頑張る日本!’/ 頑張る日本.com


Copyright(C)2012 HIDA・Planning System INC. All Rights Reserved

建築設計
ダイアグラム

デザインスタジオHPSで行うデザイン分野・環境デザイン
             
をダイアグラムに表すと次のようになります。

建築・空間・環境デザイン

(実績)
建築・空間・環境デザイン

空間・建築・環境デザイン